アイカツオンパレード! 第1話「あけちゃお! アイカツのトビラ」


 
 
おわかりいただけるだろうか!
 
これが前作主人公×2 & 新主人公という構図であるということを!
 
 
 
 初代主人公は星宮いちごで、タイトル変更無しで主人公を交代したという意味では、大空あかりが一文字隼人的なポジションになると思うのですが、今回のオンパレードでは仮面ライダーV3を感じましたね。前作のダブル主人公&新しい主人公という構図と、その三人でストーリーが進行していく点は、まさにV3のそれ!
 しかも歴代が登場するのは、ウルトラマンメビウスやスカイライダー的なワクワク感もありますね。

 冒頭では姫石らきの姉が別世界へ繋がる開発をやっている。
 つまり、別世界の存在を知っている。
 初代アイカツやスターズ!のアイドルを知っている。
 一体何故どうやって知ったのか、気になるところですね。
 
 

 
 
 転校初日に迷子になってこれ。
 この顔、みんな好きなはずwwww
 
 

 
 
 らきちゃんのキャラ付けも面白いし、終盤でスターズ!世界へ行ってからの、「アイ!」「カツ!」「アイ!」「カツ!」のやりとりも完全にツボにはまりました。
 
 

 
 
 この決闘射みたいな手慣れたカードの持ち方であるwww
 
 次回予告ではさっそくのようにみんなで崖の前にいたことにも期待しかない!
 
 色々と楽しみなんですが、ところで良質な客演を例えるなら、やっぱりウルトラマンメビウスやスカイライダーに例えて欲しいですね。アークファイブのような炎上作品になったら仕方ないですけど、歴代との競演を真っ当に行った作品を例えに出す方が、前向きというかしっくりくるというかね。